ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年版 量子ドットディスプレイ部材市場の現状と将来展望

2018年版 量子ドットディスプレイ部材市場の現状と将来展望

量子ドット(QD)技術を適用したディスプレイがプレミアムTV向けに採用されたほか、Samsungに加えTCLやHisense等の中国勢もQD-TV市場への参入を果たすなど、QDディスプレイは今後もTVを主要用途とし、市場拡大を続けると予測される。また、LCD用バックライト(BLU)にQDシートを組み付けた、従来のディスプレイ構造からQDシートを無くしカラーフィルター(CF)にQD粒子を入れたQD-CFの開発が進んでおり、同ディスプレイにおけるQD材料の要求特性や、構造変化等が注目されている。さらには、QDディスプレイの最終ゴールである自発光のQD材料を用いたQLEDディスプレイに加え、コスト削減のための製造プロセスや関連材料・部材の開発動向等についても注目度が高まっている。

資料コード C59123500
定価 194,400円
(本体180,000円、消費税14,400円)
発刊日 2018年03月16日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2018年05月16日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2018年09月16日
体裁 133頁
分類 海外情報掲載
プラスチック・樹脂
電気・電子部品、部分品
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

2.企業動向
3.展望と課題
□Samsung Electronics Co.,Ltd.(サムスン電子)
□The Dow Chemical Company(ダウ・ケミカル)
□NSマテリアルズ株式会社
□ECO FLUX CO., LTD.
□QDBrick Co.,Ltd.
□DIC株式会社(ディーアイシー)
□MIRAENANOTECH CO.,LTD.(ミレナノテック株式会社)
□日立化成株式会社
□SKC Hi-tech & marketing co.,ltd.(SKCハイテックアンドマーケティング)
□WAH HONG INDUSTRIAL CORP.(華宏新技股份有限公司)
□EFUN Technology Co., Ltd.(迎輝科技股份有限公司)
□SANGBO Corp.(株式会社常宝)
□Kolon Industries, Inc.
□Tapex Co., Ltd.
□i-components Co., Ltd.
□大日本印刷株式会社

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.