ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年版 リチウムイオン電池部材市場の現状と将来展望 ~電解液・電解質編~

2018年版 リチウムイオン電池部材市場の現状と将来展望 ~電解液・電解質編~

日本および韓国、中国、台湾の有力リチウムイオン電池(以下LiB)用電解液・電解質メーカー15社の現在の動向と今後の事業施策を徹底調査し、更に周辺調査を加えることで世界LiB用電解液・電解質市場の現状と今後の動向を把握することを目的とする。

発刊日 2018年09月28日 体裁 133頁
資料コード C60103900 PDFサイズ 9.2MB
カテゴリ マテリアル / 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス
調査資料価格 97,200円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  97,200円   ( 本体  90,000円   消費税  7,200円  )
PDFレギュラー 定価  97,200円   ( 本体  90,000円   消費税  7,200円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  129,600円   ( 本体  120,000円   消費税  9,600円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  194,400円   ( 本体  180,000円   消費税  14,400円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  226,800円   ( 本体  210,000円   消費税  16,800円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2018/11/28~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2018/11/28~ 600円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2019/03/28~
(スタンダード) 2019/09/28~
電話・ウェブサイト:
2018/11/28~ 1,200円/頁
2018/12/28~ 600円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

17
★P17文章の続き
21
21
23
26
・電動二輪向け需要は引き続き拡大傾向 高容量化するバッテリーバンクがスマホの容量不足を解消
28
31
★P31文章の続き
35
36
★P36文章の続き
38
41
45
48
53
57
・民生小型向けでは4.45V対応電解液の出荷がスタート
60
・注目すべき添加剤は、引き続きLiPO2F2とLiFSI
61
62
64
68
74
83
★P84文章の続き
86
■広州天賜高新材料股份有限公司(Guangzhou Tinci Materials Technology Co., Ltd. )
91
■深圳新宙邦科技股份有限公司(Shenzhen Capchem Technology Co., Ltd. )
94
3. 研究開発動向/製品動向
■張家港市国泰華栄化工新材料有限公司(Zhangjiagang Guotai Huarong Chemical New Material Co., Ltd. )
97
■三菱ケミカル株式会社
100
■セントラル硝子株式会社
103
■宇部興産株式会社
106
■天津金牛電源材料有限責任公司(Tianjin Jinniu Power Sources Material Co., Ltd.)
109
■東莞市杉杉電池材料有限公司(Dongguan Shanshan Battery Material Co., Ltd.)
112
■株式会社Soulbrain
115
3. 研究開発動向/製品動向
■株式会社PANAX ETEC
118
■森田新能源材料(張家港)有限公司
121
■多氟多化工股份有限公司(Do-Fluoride Chemicals Co., Ltd.)
123
■関東電化工業株式会社
126
■株式会社フソン
128
■ステラケミファ株式会社
131

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.