2018年版 ゴルフ産業白書

2017年秋以降、ゴルフクラブを中心に好調な需要を形成しているゴルフ用品市場。果たしてその要因はどこにあるのか?また2020年の東京五輪開催を2年後に控えた日本のゴルフ産業が「永続的な市場発展」を現実のものとするためには残り2年で何を為すべきなのか?様々な視点で日本のゴルフ産業の現状と今後の課題を提言した。

資料コード C60108900
定価 162,000円
(本体150,000円、消費税12,000円)
発刊日 2018年08月06日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2018年10月06日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年02月06日
体裁 561頁
分類 娯楽、スポーツ用品
レジャー・スポーツ施設
ライフスタイル~生活者調査~
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

【表】スポーツ用品国内出荷市場規模推移(2013~2017年,2018年予測)
【表】スポーツ用品国内小売市場規模推移(2013~2017年,2018年予測)
【表】スポーツ用品国内出荷市場規模カテゴリー指数(2013年=100/2013~2017年,2018年予測)
◆小売店業態別定義
2.【表】チャネル別小売市場規模推計(2015~2018年予測)
【ゴルフ人口の将来推計変更について】

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.