ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年度版 商用車テレマティクス/コネクテッドカー市場予測

2018年度版 商用車テレマティクス/コネクテッドカー市場予測

本調査レポートでは、商用車テレマティクス/コネクテッドカーと題して、デジタルタコグラフ、ドライブレコーダーなどの車載器の実態と、GPS等を活用した運行動態管理システムによって業界の効率化を支援することがビジネスチャンスととらえるベンダー等に対して調査を実施した。

資料コード C60109000
定価 162,000円
(本体150,000円、消費税12,000円)
発刊日 2018年10月15日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2018年12月15日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年04月15日
体裁 112頁
分類 輸送用機械器具
ソフトウェア・ソリューション・ネットワーク・その他アプリケーション
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

2.企業動向
3.展望と課題
1.5.トラックにおける車両情報の利用状況
1.9.車載機の商用車(緑ナンバー)向けと乗用車(白ナンバー)向けとの違い
3.2.タコグラフ装着義務
3.3.ドライブレコーダー装着義務化に対する動き
3.4.貨客混載への動き
4.3.ハードウェアからソリューションに変貌しつつあるビジネスモデル
4.4.トラックに標準搭載されるテレマティクス機器
5.1.タコグラフ搭載義務化拡大
8.1.株式会社Hacobu
8.2.UDトラックス株式会社
8.3.いすゞ自動車株式会社
8.4.株式会社データ・テック
8.5.株式会社トランストロン
8.6.株式会社ナビタイムジャパン
8.7.株式会社パスコ
8.8.三菱ふそうトラック・バス株式会社
8.9.矢崎総業株式会社

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.