ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年版 医療情報システム(EMR・EHR)市場の将来展望

2018年版 医療情報システム(EMR・EHR)市場の将来展望

医療情報システム(EMR・EHR)市場は、電子カルテを中核に市場を形成しており、今後も地域医療連携・地域包括ケアにおいて医療情報の電子化が重要視されるだけでなく、院内においてもチーム医療・クリティカルパス、ペーパーレス・フィルムレス、EBM、DWHなど、医療における大きな変革にIT化は不可欠なツールであり、医療施設側の期待も大きく、直接的に医療に貢献するシステムや導入効果など、企業に求められるソリューションは更に増している。

資料コード C60112200
定価 162,000円
(本体150,000円、消費税12,000円)
発刊日 2018年08月31日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2018年10月31日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年02月28日
体裁 334頁
分類 医療用機器・用品
ヘルスケア・医療・保健・介護
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.