ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年版 菓子産業年鑑 流通菓子編

2018年版 菓子産業年鑑 流通菓子編

2018年度の流通菓子市場は各カテゴリとも堅調に推移しており、前年度を上回る予想。少子高齢化や健康志向の高まりなど、嗜好品である流通菓子市場にとって、マイナス要因も多くある中で、流通菓子市場は大人需要の取り込みや、健康的付加価値のある菓子の開発などによって、市場拡大は続いている。近年は、市場構成比が高いチョコレート、スナック、米菓市場などが拡大していることが全体を牽引。ハイカカオタイプのチョコレートは踊り場となっているが、参入メーカーは喫食習慣の定着に向けた取組を実施している。低価格路線が進んでいたスナックは、高付加価値商品のニーズが顕在化している。米菓はスナック感覚で食べられる商品が好調に推移している。 消費税10%時代の到来で、流通菓子市場はどうなっていくのか、その現状と今後を分析した。

発刊日 2018年10月31日 体裁 479頁
資料コード C60113800 PDFサイズ 15.3MB
カテゴリ 食品、アグリ、バイオ / ブランドビジネス、ライフスタイル~生活者調査~
調査資料価格 124,200円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  124,200円   ( 本体  115,000円   消費税  9,200円  )
PDFレギュラー 定価  124,200円   ( 本体  115,000円   消費税  9,200円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  156,600円   ( 本体  145,000円   消費税  11,600円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  248,400円   ( 本体  230,000円   消費税  18,400円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  280,800円   ( 本体  260,000円   消費税  20,800円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2018/12/31~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2018/12/31~ 600円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2019/04/30~
(スタンダード) 2019/10/31~
電話・ウェブサイト:
2018/12/31~ 1,200円/頁
2019/01/31~ 600円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

13
16
19
20
21
52
【表】販売金額・シェア(2014~2017年度)
57
【表】販売金額・前年度比(2014~2017年度)
59
63
65
79
★P79文章の続き
81
82
86
99
101
104
107
108
117
120
123
④製品別動向、市場トレンド
129
161
166
④製品別動向、市場トレンド
171
197
【表・ク゛ラフ】その他菓子製品市場規模推移(2010~2017年度、2018年度予測)
198
★P200文章の続き
202
203
207
211
219
【表・ク゛ラフ】和・洋菓子、デザート類・アイス類総市場規模推移(2011~2016年度、2017年度予測)
219
【表・ク゛ラフ】和・洋菓子、デザート類・アイス類の内訳(2011~2016年度、2017年度予測)
220
224
【表・ク゛ラフ】健康食品市場規模推移(2013~2017年度、2018年度予測)/【ク゛ラフ】健康食品の流通経路別市場規模(2016年度)
225
226
【表・ク゛ラフ】特定保健用食品市場規模推移(2012~2017年度)
226
【表】特定保健用食品の保健用途別市場規模推・構成比(2014~2016年度、2017年度見込)
227
228
【表・ク゛ラフ】シリアル市場規模推移(2013~2017年度、2018年度予測)
【ク゛ラフ】シリアル生産(出荷)金額の推移(2004~2015年)/シリアルの種類別生産(出荷)金額の推移(2006~2017年)
229
232
【ク゛ラフ】菓子・栄養調整食品の市場規模推移(2013~2017年度)
【ク゛ラフ】菓子・栄養調整食品メーカーシェア(2017年度)
233
237
【ク゛ラフ】流通菓子市場のチャネル別構成比(2012年度、2017年度)
【表】流通菓子のチャネル別市場規模推移(2012~2017年度)
238
240
241
243
245
247
・調査要綱
253
1.健康・機能性訴求菓子の展開状況
254
2.健康・機能性訴求菓子の販売状況
255
3.機能性訴求菓子の価格イメージ
259
4.商品開発で興味関心の高い訴求ポイント
260
5.商品開発・マーケティングにおける、機能性訴求菓子の優先順位
261
6.機能性訴求菓子の今後の開発意向
262
7.興味関心が高い機能性訴求ポイント
263
8.興味がある機能性素材
264
9.機能性訴求菓子の今後のマーケット性
266
10.機能性訴求菓子を展開する上での課題
267
・調査要綱
271
1.菓子の購入場所
272
2.普段、購入しているお菓子
274
3.菓子を購入する際、健康面を気にして商品を選ぶか
276
4.購入したいと思う菓子の健康コンセプト
277
5.健康訴求菓子の食経験
280
6.食経験がある健康訴求菓子の味覚評価
281
7.健康訴求菓子の購入意向(割高だった場合)
288
8.健康訴求菓子の価格耐性
289
9.お菓子にプラスされているといいと思う素材
290
掲載内容:会社概要/業績推移/菓子関連売上構成/主要取引先/他
※企業により多少掲載内容が異なります。
イトウ製菓
297
岩塚製菓
300
江崎グリコ
305
越後製菓
314
おやつカンパニー
318
春日井製菓
321
亀田製菓
325
カルビー
331
カンロ
338
湖池屋
343
コリス
351
サクマ製菓
354
三幸製菓
358
でん六
362
東ハト
365
日清シスコ
372
ネスレ日本
376
ノーベル製菓
380
ハウス食品グループ本社
383
不二家
386
フルタ製菓
393
ブルボン
400
マース ジャパン リミテッド
404
明治
411
名糖産業
416
モンデリーズ・ジャパン
419
森永製菓
423
やおきん
430
ヤマザキビスケット
433
UHA味覚糖
437
ライオン菓子
443
ロッテ
446
エイム
455
国分グループ本社
458
鈴商
463
三菱食品
468
宮田
470
山星屋
474

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.