ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018年版 協働ロボット市場の現状と将来展望

2018年版 協働ロボット市場の現状と将来展望

様々な業界で使用され始めている協働ロボットについて、日本及び海外の協働ロボット関連メーカー/ロボットSIer(システムインテグレーター)/協働ロボットレンタル企業/研究開発機構と利用先である企業・業界の現状と今後の動向を調査・分析し、更に周辺情報を加えることで協働ロボット市場の現状を把握し、今後を展望することを目的とする。

資料コード C60115400
定価 162,000円
(本体150,000円、消費税12,000円)
発刊日 2018年11月30日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2019年01月30日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年05月30日
体裁 107頁
分類 海外情報掲載
一般的産業用機械、装置
事務用・サービス用・民生用機械器具
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面
  • この資料は 2019年01月30日 より閲覧・コピーサービスがご利用できます。(YDB会員対象)

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

1-2.協働ロボットの概要
1-3.現状と将来展望
2-2.協働ロボットレンタル国内市場の現状と将来展望
□Universal Robots AS
□ABB Ltd.
□株式会社安川電機
□川崎重工業株式会社
□株式会社デンソーウェーブ
□株式会社ダイアディックシステムズ
□株式会社三機(AUBO Robotics Inc.)
□IDECファクトリーソリューションズ株式会社
□カンタムエレクトロニクス株式会社
□鍋屋バイテック株式会社(Zimmer GmbH)
□QBITロボティクス株式会社
□コネクテッドロボティクス株式会社
□オリックス・レンテック株式会社
□東京センチュリー株式会社

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.