ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2018 電動化が進む二輪市場の最新動向と市場展望

2018 電動化が進む二輪市場の最新動向と市場展望

四輪車と同じく燃費規制の厳格化を背景に二輪車でも電動化が進展。規制クリアを企図した電動化技術および電動バイク市場の動向を分析。

資料コード C60116600
定価 140,400円
(本体130,000円、消費税10,400円)
発刊日 2018年12月27日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2019年02月27日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年06月27日
体裁 158頁
分類 海外情報掲載
輸送用機械器具
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 印刷用画面
  • この資料は 2019年02月27日 より閲覧・コピーサービスがご利用できます。(YDB会員対象)

YDB会員企業の皆様へ

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

調査結果のポイント

第1章 二輪車市場の概況

1-1.本調査対象の定義と市場概況
1-2.二輪車でも求められる電動化
1-3.電動バイクの可能性
1-4.二輪車市場の普及課題と将来展望

第2章 地域別二輪車市場の現状

2-1.全体市場
  2-1-1 二輪車 販売台数実績(2013~2017年)
  2-1-2 二輪車 生産台数実績(2013~2017年)
  2-1-3 排気量別の生産台数推移予測(2017~2020/2025年)
  2-1-4 電動バイクの市場規模推移
  2-1-5 メーカシェア(2017年時)
2-2.二輪車市場概況の地域別一覧
  2-2-1 日本
  2-2-2 欧州
  2-2-3 米国
  2-2-4 インド
  2-2-5 中国
  2-2-6 インドネシア
  2-2-7 ベトナム
  2-2-8 タイ
  2-2-9 フィリピン
  2-2-10 パキスタン
  2-2-11 ナイジェリア

第3章 注目される構成部品の市場動向

3-1.インジェクタ
  3-1-1.コンポーネント概要
  3-1-2.技術動向・参入各社の動向
  3-1-3.納入マトリクス
  3-1-4.メーカシェア
  3-1-5.市場規模予測(2017年~2020年/2025年)
3-2.ACジェネレータ
  3-2-1.コンポーネント概要
  3-2-2.技術動向・参入各社の動向
  3-2-3.納入マトリクス
  3-2-4.メーカシェア
  3-2-5.市場規模予測(2016年~2020年/2025年)
3-3.ABS
  3-3-1.コンポーネント概要
  3-3-2.技術動向・参入各社の動向
  3-3-3.納入マトリクス
  3-3-4.メーカシェア
  3-3-5.市場規模予測(2016年~2020年/2025年)

第4章 主要二輪車メーカの最新動向

4-1.本田技研工業
4-2.ヤマハ発動機
4-3.スズキ
4-4.川崎重工
4-5.BMW Motorrad
4-6.Piaggio
4-7.HARLEY DAVIDSON
4-8.江門市大長江集団(Grand River)
4-9.重慶隆鑫通用動力股份(Loncin)
4-10.力帆実業(Lifan)
4-11.光陽工業(KYMCO)
4-12.睿能創意(Gogoro)
4-13.Hero MotoCorp
4-14.Bajaj Auto
4-15.TVS Motor
4-16.その他の注目電動バイクメーカ

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.