ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019年版 ベビー関連市場マーケティング年鑑

2019年版 ベビー関連市場マーケティング年鑑

少子化の進行によって、ベビー関連市場の多くは、長期的な漸減トレンドにある。出生数が減少傾向にあり、需要層の拡大が期待しにくい中、ベビー関連商品・サービスにおける需要喚起のひとつとして、安全性(信頼性)や品質、機能性、ファッション性の向上による更なる価値訴求が挙げられ、参入事業者各社には、安全・安心を第一に、ユーザー(赤ちゃん或いは親)目線に立ち、子育ての悩みや負担を解消・軽減するニーズを汲み取った商品開発を進め、子育てのサポートに留まらず、子育てが楽しくなるような商品提案が求められている。 こうした市場環境下、ベビー・マタニティ・育児支援に関する商品・サービスのマーケットを体系的に捉え、各商品・サービス分野の市場分析と今後の市場見通しを展望した。

資料コード C60118300
定価 162,000円
(本体150,000円、消費税12,000円)
発刊日 2018年12月27日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード) 2019年02月27日
YDB eLibrary(登録メンバーのみ) 2019年06月27日
体裁 370頁
分類 衣料品
小売
教育・人材
ライフスタイル~生活者調査~
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 目次PDFダウンロード
  • 印刷用画面
  • この資料は 2019年02月27日 より閲覧・コピーサービスがご利用できます。(YDB会員対象)

YDB会員企業の皆様へ

  • 会員NO.とCDにてログインしていただけますと、さらに詳しい目次がご覧になれます。

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

3.消費者調査の結果のポイント
★P21文章の続き
189

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.