ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019年版 量子技術市場の現状と展望

2019年版 量子技術市場の現状と展望

当該技術は極微な世界の現象を支配する物理法則を記述する学問として生まれたが、現代においては、単に自然現象を説明するだけにとどまらない。例えば、半導体の世界においては、デバイスの微細化が極限まで進んだ結果、量子力学的な効果が現実のデバイスで生じるようになってきており、量子力学的要素を無視できなくなってきている。実際、電子や光子の振る舞いを極限まで制御した量子技術が、各方面で次々と現実のものとなりつつある。今回は前回(2017年)版の6分野に2分野加えることで、より充実した内容としている。 複数の方式が出揃い、いよいよ実用化をにらんだ準備段階に突入した「量子コンピューティング」、量子力学的な効果を利用することで、従来技術を凌駕する高感度な「量子計測・センシング」、量子ビーム情報を用いたイメージングプラットフォームの構築がアプリケーションを広げる「量子イメージング」、古典コンピュータで計算できない複雑な現象を解明する有用な手段として活用が期待される「量子シミュレーション」、無力化の危機に直面する現在の暗号システムに必須な技術「量子通信・暗号」、電子・情報通信産業のイノベーションを創成する最新の学術分野「量子情報スピントロニクス」、パラダイムシフトを実現する可能性がある「量子フォトニクス」、既に光半導体デバイスで利用されている「量子ナノ構造」。

発刊日 2019年02月27日 体裁 229頁
資料コード C60123000 PDFサイズ 22.3MB
カテゴリ 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス / 情報通信
調査資料価格 162,000円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  162,000円   ( 本体  150,000円   消費税  12,000円  )
PDFレギュラー 定価  162,000円   ( 本体  150,000円   消費税  12,000円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  194,400円   ( 本体  180,000円   消費税  14,400円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  324,000円   ( 本体  300,000円   消費税  24,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  356,400円   ( 本体  330,000円   消費税  26,400円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2019/04/27~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2019/04/27~ 800円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2019/08/27~
(スタンダード) 2020/02/27~
電話・ウェブサイト:
2019/04/27~ 1,500円/頁
2019/05/27~ 800円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

14
【表・ク゛ラフ】量子技術のWW市場規模予測(金額:2020~2045年予測)
【表・ク゛ラフ】量子技術の国内市場規模予測(金額:2020~2045年予測)
2.各量子技術の動向
3.展望と課題
■量子コンピューティング
1.量子コンピューター登場の衝撃!
21
2.量子コンピューターと古典コンピューターの違い
21
3.AI時代の量子コンピューター
23
23
7.量子コンピューティングの将来展望
46
■量子計測・センシング
1.量子計測・センシングとは
51
2.量子計測・センシングはハイブリッド科学である!
51
3.量子計測・センシングとIoTスマート社会
52
56
7.量子計測・センシングの将来展望
73
■量子イメージング
1.量子イメージングとは
77
82
6.量子イメージングの将来展望
100
■量子シミュレーション
1.量子シミュレーションとは
103
2.量子シミュレーションは、古典コンピューターと量子コンピューターの橋渡しとなる!
103
107
6.量子シミュレーションの将来展望
127
■量子通信・暗号
1.量子通信・暗号とは
131
2.量子通信
132
3.量子暗号
132
4.量子耐性暗号
133
136
8.量子通信・暗号の将来展望~量子インターネット実現の可能性~
157
■量子スピントロニクス
1.量子スピントロニクスとは
161
2.注目される量子スピントロニクス
161
164
6.量子スピントロニクスの将来展望
185
■量子フォトニクス
1.量子フォトニクスとは
189
2.重要な量子フォトニクス・ツールとしてのフォトニック結晶
189
192
6.量子フォトニクスの将来展望
204
■量子ナノ構造
1.量子ナノ構造
207
211
6.量子ナノ構造の将来展望
229

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.