2019 流通小売市場白書

2018年の国内小売市場規模は134兆円となり、2016年から3年連続拡大基調が続いています。しかしながら、人々の消費傾向やライフスタイルは年々変化しており、流通小売業も変化を求められています。少子高齢化の加速やEC事業者の台頭による環境変化に伴い、デジタル活用による店舗戦略、狭商圏をターゲットとしたドミナント戦略の強化、グループ統合やサプライチェーン再構築による組織力の基盤強化など、各社で様々な戦略で打ち出される中、「業種や業態」の垣根は無くなりつつあり、競争環境は激化しています。 本調査レポートは、第19版の年次レポートです。総論編、業種業態編の二部構成で、変化を続ける流通小売市場の構造・動向・調査分析を行い、市場の「今」を読み解きます。

発刊日 2019年02月22日 体裁 504頁
資料コード C60123400 PDFサイズ 10.6MB
カテゴリ 流通小売、一般・事業所向けサービス、金融
調査資料価格 149,040円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  149,040円   ( 本体  138,000円   消費税  11,040円  )
PDFレギュラー 定価  149,040円   ( 本体  138,000円   消費税  11,040円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  181,440円   ( 本体  168,000円   消費税  13,440円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  298,080円   ( 本体  276,000円   消費税  22,080円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  330,480円   ( 本体  306,000円   消費税  24,480円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2019/04/22~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2019/04/22~ 700円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2019/08/22~
(スタンダード) 2020/02/22~
電話・ウェブサイト:
2019/04/22~ 1,200円/頁
2019/05/22~ 700円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

10
【ク゛ラフ】国内小売市場規模の推移(2014~2018年)/小売市場業態別シェア(2017年度)
【表】国内小売市場 業態別内訳と推移(一部に弊社推計を含む/2013~2017年)/日本のM&A件数の推移(1997~2017年)
【表】世界のGDP成長率と見通し【IMFの世界経済見通し(2019年1月より)
35
39
45
51
2.小売業各社の物流動向
52
3.今後の小売業の物流拠点動向
54
1.小売企業のグローバル戦略 2018-2019年最新動向
55
1.GMS市場 最新動向
109
1.食品スーパー 最新動向
137
4.今後の展望・予測
160
1.百貨店市場 2017~2018年最新動向
165
172
4.百貨店市場の地域別動向
180
1.CVS市場 最新動向
207
4.今後の展望・予測
228
1.通信販売市場 最新動向
231
283
284
6.今後の展望・予測
286
1.ドラッグストア市場 最新動向
291
4.今後の展望・予測
321
1.家電量販店 最新動向
325
4.今後の展望・予測
345
1.ホームセンター市場 最新動向
349
4.今後の展望・予測
374
1.専門店・FC市場 最新動向
379
427
1.ショッピングセンター市場 2017-2018年最新動向
431
441
458
1.生活協同組合 最新動向
463
4.今後の展望
476
2.【表】小売企業売上高ランキング(1,000社)
483
3.【表】都道府県別 業態別 主な店舗数
497

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.