ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019年版 フューネラルビジネスの実態と将来展望

2019年版 フューネラルビジネスの実態と将来展望

日本のフューネラル(葬儀)ビジネスを俯瞰的に捉えた資料。市場規模、大手葬儀会社の動向、仏壇仏具や葬儀花などの関連市場の動向をレポート。大手参入企業、金融機関、研究機関など安定した販売が見込める。今年度版は葬儀に関連する市場(人材派遣、ITサービスなど)の市場分析にも言及している。

発刊日 2019年07月31日 体裁 308頁
資料コード C61101700 PDFサイズ 12.7MB
カテゴリ 流通小売、一般・事業所向けサービス、金融 / ブランドビジネス、ライフスタイル~生活者調査~
調査資料価格 137,500円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  137,500円   ( 本体  125,000円   消費税  12,500円  )
PDFレギュラー 定価  137,500円   ( 本体  125,000円   消費税  12,500円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  170,500円   ( 本体  155,000円   消費税  15,500円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  275,000円   ( 本体  250,000円   消費税  25,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  308,000円   ( 本体  280,000円   消費税  28,000円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2019/09/30~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2019/09/30~ 700円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2020/01/31~
(スタンダード) 2020/07/31~
電話・ウェブサイト:
2019/09/30~ 1,200円/頁
2019/10/31~ 700円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

9
【表・ク゛ラフ】葬祭ビジネス市場規模推移(2015~2018年、2019~2022年予測)
2.事業者動向
3.展望と課題
17
20
21
30
40
41
49
55
61
【表】増加・減少傾向にある葬儀の種類(取扱件数)
63
(2)2018年墓石市場規模
65
67
(1)区分
85
86
89
91
94
【表】区分別情報発信、販促活動
95
98
101
103
【表】区分別会館展開状況
104
106
【表】区分別教育体制状況
106
110
【表】区分別異業種参入に対する見解と今後
110
115
(1)葬儀についてのアンケートの概要
121
(3)消費者調査結果より:葬儀費用の妥当性
138
(4)消費者調査結果より:葬儀について一番困ったこと
140
(5)消費者調査結果より:望ましい葬儀について
152
(6)消費者調査結果より:今後の葬儀のあり方について
172
(7)消費者調査結果より:家族葬についての捉え方
184
(8)消費者調査結果より:直葬についての考え
186
【掲載項目】企業概要/事業概要と業績推移/葬祭事業の戦略・方向性/近年の葬儀の状況/人材育成について/今後の市場見通し
■株式会社アーバンフューネスコーポレーション
197
■株式会社アスカネット
201
■イオンライフ株式会社
208
■株式会社家族葬のファミーユ
215
■株式会社鎌倉新書
220
■株式会社公益社(燦ホールディングス株式会社)
228
■株式会社コープライフサービス(ゆきげ葬)
235
■こころネット株式会社
239
■株式会社サン・ライフホールディングス
245
■株式会社JA中央セレモニーセンター
251
■生活協同組合コープこうべ
256
■株式会社ティア
262
■株式会社ニチリョク
267
■株式会社花智
273
■株式会社日比谷花壇
277
■株式会社ビューティ花壇
282
■平安レイサービス株式会社
287
■株式会社モリ・エンタープライズ
293
■株式会社ユー花園
298
■株式会社ユニクエスト
302
■株式会社よりそう
306

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.