ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019年版 ラストワンマイル物流市場の実態と展望

2019年版 ラストワンマイル物流市場の実態と展望

荷物が物流センターや店舗から消費者に届くまでの最終区間を繋ぐラストワンマイル物流市場は、少子高齢化やライフスタイルの多様化など社会構造の変化を背景に、今や生活に欠かせないインフラとして重要な位置付けとなっている。 近年は通販市場の拡大と共にラストワンマイル物流市場も活性化しており、更にデリバリーシェアなど新たなサービスを展開する事業者も登場した。その一方で、従来からラストワンマイル物流を担う主要プレイヤーは、働き手となるドライバーの不足が深刻となり課題となっている。また、ラストワンマイル物流に付随した買い物支援サービスや高齢者の見守りサービスなど新たな取り組みを行う事業者も見られるようになってきた。 こうした荷主・物流事業者などのラストワンマイルに関わる取り組み・物流スキーム・サービスに注目し、ラストワンマイル物流市場の実態と将来展望を考察した。 ※ラストワンマイル物流市場の定義:一般消費者と物流の最終拠点を結ぶBtoCの配送サービスをラストワンマイル物流市場と定義する。BtoB向けのラストワンマイル物流(施設や店舗向け配送など)、及び引越しサービスは対象外。

発刊日 2019年06月28日 体裁 179頁
資料コード C61105200 PDFサイズ 4.8MB
カテゴリ 流通小売、一般・事業所向けサービス、金融
調査資料価格 162,000円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  162,000円   ( 本体  150,000円   消費税  12,000円  )
PDFレギュラー 定価  162,000円   ( 本体  150,000円   消費税  12,000円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  194,400円   ( 本体  180,000円   消費税  14,400円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  324,000円   ( 本体  300,000円   消費税  24,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  356,400円   ( 本体  330,000円   消費税  26,400円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2019/08/28~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2019/08/28~ 800円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2019/12/28~
(スタンダード) 2020/06/28~
電話・ウェブサイト:
2019/08/28~ 1,500円/頁
2019/09/28~ 800円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

11
【表・ク゛ラフ】ラストワンマイル物流市場規模(2014~2018年度,2019,2020年度予測)
2.展望と課題
◆提言:ラストワンマイル物流を誰が担うのか?
15
◆提言:「送料無料」の表記を止めましょう
19
23
28
30
38
4.宅配クライシス
40
41
6.今後の課題と展望
44
47
50
3.ラストワンマイル物流市場の市場規模の検証
53
59
1.通販事業者の定義
59
60
5.課題と今後の展望
83
95
1.ラストワンマイル物流の新たな担い手
133
2.その他のラストワンマイル物流の取り組み
134
1.日本の高齢化社会と制度について
139
2.ラストワンマイルに関わる高齢者支援サービスの動向
140
3.今後の動向
141
142
1.外食産業の動向とシェアリングデリバリーサービスの登場
151
2.【表】主なシェアリングデリバリーサービス事業者の動向
153
1.移動販売と見守りサービス
163
164
3.ドローンによるラストワンマイル配送
168

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.