ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019 手術室関連機器メーカー別評価分析

2019 手術室関連機器メーカー別評価分析

大規模病院の建替えが終了した2016年以降、医療機器市場、その中でも手術室関連機器に関連した医療機器は非常に低迷した時期となっている。基本的には更新需要が中心の中、機器によってはHigh end機種の低迷、Middle end機種の上市など、市場構造の変化が出始めている。 各メーカーの営業施策は、既存ユーザーの死守が最低限の目標であり、他メーカーからの切り替えはプラスオンとしての営業戦略をねって受注活動を行っている状況にある。 そこで、病院施設に対してアンケート調査を実施し、ユーザー評価、競合評価分析を行い、各メーカー、ディラーなどの営業施策支援の情報を提供します。

発刊日 2019年07月31日 体裁 397頁
資料コード C61105600 PDFサイズ 65.5MB
カテゴリ ヘルスケア、医療、医薬、介護、医療機器
調査資料価格 275,000円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  275,000円   ( 本体  250,000円   消費税  25,000円  )
PDFレギュラー 定価  275,000円   ( 本体  250,000円   消費税  25,000円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  308,000円   ( 本体  280,000円   消費税  28,000円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  550,000円   ( 本体  500,000円   消費税  50,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  583,000円   ( 本体  530,000円   消費税  53,000円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2019/09/30~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2019/09/30~ 900円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2020/01/31~
(スタンダード) 2020/07/31~
電話・ウェブサイト:
2019/09/30~ 1,500円/頁
2019/10/31~ 900円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

9
○電気メスにおけるメーカー別採用理由比較
○超音波凝固切開装置における製品評価(操作性、価格)
1.調査要綱/2.アンケート回収先属性[都道府県別/病床数区分別/回答者の業務範囲別/手術室数別]
13
【設問1】内視鏡専用手術室はありますか
15
【設問2】ハイブリッド手術室はありますか
15
【設問4】年間の手術件数はどのくらいですか
17
【設問6】手術室に導入されている医療機器の状況はどのようになっているか
96
97
【設問9】手術室に関連する医療機器に対する意見や要望
98
全147施設を見開きで紹介(個別医療施設名は非公開)
○個票の見方
101
施設概要(所在地都道府県/病床数/手術室数など/年間手術件数/開頭・開胸・開腹と内視鏡下手術割合/ロボット症例数など)
導入している医療機器
各機器の評価
手術室部門システムについて
自由意見/要望
◆施設別回答データ(P102~397)
北海道
102
青森県
118
岩手県
122
宮城県
128
山形県
130
福島県
134
茨城県
136
栃木県
138
群馬県
144
埼玉県
150
千葉県
164
東京都
178
神奈川県
206
新潟県
236
富山県
246
石川県
250
長野県
256
岐阜県
258
静岡県
262
愛知県
274
三重県
298
滋賀県
302
京都府
306
大阪府
316
兵庫県
338
奈良県
344
和歌山県
350
鳥取県
352
島根県
354
岡山県
358
広島県
364
山口県
368
福岡県
370
佐賀県
380
長崎県
384
宮崎県
388
鹿児島県
392
沖縄県
396

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.