ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2019~2025 パチンコ産業未来予測

2019~2025 パチンコ産業未来予測

かつて”30兆円産業”と言われたパチンコ産業は2000年代半ばからは長期縮小トレンドに突入し、ファン人口は減少が止まらず、パチンコホールの廃業も相次いでいる。業況の回復に繋がる材料が見当たらない環境にあって、2018年2月には遊技規則が改正されました。新規則機への移行に向けて多大な投資負担が発生するほか、健康増進法の一部改正による受動喫煙対策や依存問題への対処も求められている。 パチンコ産業はまさに正念場を迎えていると言え、パチンコホールのみならず、遊技機メーカーや関連機器メーカーにおいても、この先数年間が生き残りを懸けた勝負どころであることは間違いない。この厳しい環境を乗り越えるためには、産業の現状を正しく把握して将来像を描くことが必要と考え、最新のデータを用いて産業を支えるファンの動向を分析し、各種指標の将来予測を行った。

発刊日 2019年05月10日 体裁 37頁
資料コード C61107820 PDFサイズ 1.1MB
カテゴリ レジャー・エンターテインメント、パチンコ・パチスロ
調査資料価格 199,800円(税込)~    価格表を開く
PDFレギュラー 定価  199,800円   ( 本体  185,000円   消費税  14,800円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  399,600円   ( 本体  370,000円   消費税  29,600円  )

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
コピー不可
(ご利用開始日より閲覧はできます)
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) ~
(スタンダード) ~
このレポートは、コピー不可 です。

リサーチ内容

はじめに

はじめに / 使用データについて / 予測内容について / 予測にあたっての考え方

1.ファン動向編

1-1.パチンコ・パチスロ参加人口
  2018年:男女年代別パチンコ・パチスロ参加人口
  2018年:パチンコ・パチスロ別参加人口
1-2.パチンコ・パチスロファンの遊技頻度
  2000-2018年 遊技頻度の推移:パチンコ4円・パチスロ20円
  2017-2018年 男女・年代別遊技頻度の推移:パチンコ・パチスロ
1-3.パチンコ・パチスロファンの遊技予算
  2000-2018年 遊技予算の推移:パチンコ4円・パチスロ20円
  2017-2018年 男女・年代別遊技予算の推移:パチンコ・パチスロ
1-4.パチンコ・パチスロファンの他レジャーへの流出状況
  各レジャーの予算と消費時間
  パチンコ・パチスロ以外で楽しんでいるレジャー
  パチンコ・パチスロの代わりに楽しむことが増えたレジャー
1-5.喫煙状況と禁煙・分煙化による遊技への影響
  パチンコ・パチスロファンの喫煙状況:性別・遊技状況別
  パチンコ・パチスロファンの喫煙状況:性年代別
  禁煙・分煙化による遊技への影響:パチンコ・パチスロを止めるか?
  禁煙・分煙化による遊技への影響:喫煙者の遊技頻度は減るか?
1-6.パチンコ・パチスロファンの店舗利用状況
  利用する店舗数
  会員カードを保有する店舗数
1-7.パチンコ・パチスロ参加人口増の可能性
  パチンコ・パチスロを始めたきっかけ
  未経験者へパチンコ・パチスロを勧めた経験
  未経験者へパチンコ・パチスロを勧めるために改善が必要な項目

2.市場予測編

2-1.市場予測結果一覧
2-2.パチンコ市場規模:売上高(貸玉・メダル料)
2-3.パチンコ市場規模:粗利額
2-4.パチンコ・パチスロ参加人口
  パチンコ・パチスロ参加人口の推移
  男女年代別参加人口の推移
  パチンコ参加人口の推移・パチスロ参加人口の推移
2-5.パチンコ店舗数
2-6.パチンコホール経営企業グループ数
  パチンコホール経営企業グループ数の推移
  経営店舗数別パチンコホール経営企業グループ数の推移
2-7.遊技機設置台数
  総遊技機設置台数の推移
  パチンコ機設置台数の推移
  パチスロ機設置台数の推移
2-8.遊技機販売台数
  パチンコ機販売台数の推移
  パチスロ機販売台数の推移

最後に

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.