ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2020年版 化粧品受託製造・容器・原料市場の展望と戦略

2020年版 化粧品受託製造・容器・原料市場の展望と戦略

当調査は、化粧品受託製造・容器・原料市場参入企業の現状と、各社の企業戦略を調査・分析することにより、化粧品受託製造市場の現状把握と将来性を展望することを目的として実施した。

発刊日 2020年07月10日 体裁 644頁
資料コード C62101500 PDFサイズ 7.9MB
カテゴリ ファッション、スポーツ、美容、生活雑貨、消費財 / マテリアル
調査資料価格 132,000円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  132,000円   ( 本体  120,000円   消費税  12,000円  )
PDFレギュラー 定価  132,000円   ( 本体  120,000円   消費税  12,000円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  165,000円   ( 本体  150,000円   消費税  15,000円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  264,000円   ( 本体  240,000円   消費税  24,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  297,000円   ( 本体  270,000円   消費税  27,000円  )
PDFグローバルコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  396,000円   ( 本体  360,000円   消費税  36,000円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2020/09/10~ コピーサービス
開始日と料金
(価格は税抜)
閲覧室: 2020/09/10~ 700円/頁
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2021/01/10~
(スタンダード) 2021/07/10~
電話・ウェブサイト:
2020/09/10~ 1,200円/頁
2020/10/10~ 700円/頁

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

9
1.市場動向
2.企業動向
3.展望と課題
1.2018年度日本の化粧品総市場
19
2.【ク゛ラフ・表】化粧品の市場規模推移(2014~2018年度/メーカー出荷金額ベース)
22
23
【ク゛ラフ】化粧品の製品カテゴリー別市場構成比(2018年度/メーカー出荷金額ベース)
23
【ク゛ラフ・表】化粧品のカテゴリー別市場規模推移(2014~2018年度/メーカー出荷金額ベース)
24
25
【ク゛ラフ】化粧品の流通ルート別市場構成比(2018年度/メーカー出荷金額ベース)
25
【ク゛ラフ・表】化粧品の流通ルート別市場規模推移(2014~2018年度/メーカー出荷金額ベース)
26
1)全体(市場活性化要因と現在までの変遷)
29
35
42
46
48
50
51
53
54
55
1)研究開発・製品開発動向
56
2)生産・品質管理
66
3)営業動向・マーケティング戦略
76
4)今後の戦略
89
1)全体
99
2)スキンケア
107
3)メイクアップ
108
4)ヘアケア
109
110
112
114
115
7.【表】化粧品受託製造の市場規模推移一覧(2015~2024年度予測/参入企業出荷金額ベース)
117
118
134
145
148
1)容器の材質と加工・ロット数等コスト管理
151
4)化粧品容器の方向性とその動向
161
2.化粧品容器市場の現状分析
163
3.参入企業動向
165
1)生産・加工体制
170
2)品質管理・研究開発
173
3)営業の体制と営業動向
177
4)市場の現状評価と課題・対策
182
5)今後の市場戦略
187
5.化粧品容器市場の今後の展望
190
1.化粧品原料市場の概況
195
1)国内メーカー
197
2)外資系メーカー
207
3)原料商社
210
215
216
1)主要取扱い原料とその概況
225
2)品質管理・研究開発の動向
231
3)営業体制、営業動向・マーケティング戦略
238
4)市場の現状評価・課題と対策
245
5)今後の市場戦略
250
6.化粧品原料市場の今後の需要見通しと市場展望
254

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.