ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > 2021 日・中・韓におけるEC市場の最新動向とECサイト構築支援サービス市場の実態調査

2021 日・中・韓におけるEC市場の最新動向とECサイト構築支援サービス市場の実態調査

コロナ禍で、人との接触が頻繁に行われる対面でのビジネスが困難となり、EC化率が急増し、ECでの取引が世界中で急拡大している。それに伴い、ECサイトの構築・運営支援および越境ECをサポートする事業者が増え、関連市場も共に拡大している。 そこで、本調査では日中韓におけるEC市場の最新トレンドを取りまとめると共に、市場の成長性を展望する。 さらに、ECサイトを構築したものの売上最大化が実現できていない企業に対する運営代行・支援市場も拡大しつつあるなか、ECサイト構築/運営代行市場を牽引する主要事業者への直接ヒアリングを通じて、業界実態を徹底解剖し、今後を展望する。

発刊日 2021年05月31日 体裁 270頁
資料コード C63101000 PDFサイズ 5.8MB
カテゴリ 情報通信 / 海外情報掲載
調査資料価格 198,000円(税込)~    価格表を開く
書 籍 定価  198,000円   ( 本体  180,000円   消費税  18,000円  )
PDFレギュラー 定価  198,000円   ( 本体  180,000円   消費税  18,000円  )
セット
(書籍とPDFレギュラー)
定価  231,000円   ( 本体  210,000円   消費税  21,000円  )
PDFコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  396,000円   ( 本体  360,000円   消費税  36,000円  )
セット
(書籍とPDFコーポレート)
定価  429,000円   ( 本体  390,000円   消費税  39,000円  )
PDFグローバルコーポレート
(法人内共同利用版)
定価  594,000円   ( 本体  540,000円   消費税  54,000円  )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

調査資料をご購入される際は、YDB会員(または無料で登録可能なYRI Webメンバー)ログインをお願い致します。
※書籍のみのご購入はFAXまたはメールにてご注文いただけます。

資料閲覧開始 閲覧室: 2021/07/31~ コピーサービス
開始日と料金
(片面1頁/税込)
閲覧室: 2021/07/31~ 990円
YDB eLibrary
(YDB eLibraryプラス) 2021/11/30~
(スタンダード) 2022/05/31~
電話・ウェブサイト:
2021/07/31~ 1,650円
2021/08/31~ 990円

目次

  YDB会員ログインをしていただきますと、さらに詳しい目次をご覧いただけます。

11
1.ECサイト構築支援サービス市場の現状と注目すべきポイント
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模推移(売上げベース 2018~2020年度)
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模予測(売上げベース 2021~2024年度予測)
17
1.2.ECサイト構築運用技術の進展とクラウド型の成長
18
19
1.4.EC事業者に対する様々な差別化戦略
20
1.5.越境ECとライブコマース
20
21
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模推移(売上げベース 2018~2020年度)
21
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場の開発手法別シェア推移(売上げベース 2018~2020年度)
22
23
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模予測(売上げベース 2021~2024年度予測)
24
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場の開発手法別シェア推移予測(売上げベース 2021~2024年度予測)
25
29
29
30
32
35
36
37
1.1.EC市場およびEC化率ともに引き続き上昇
47
1.2.ECサイト構築運用技術の進展
47
1.3.EC市場におけるコロナの影響
48
1.4.EC事業者のニーズの変化
48
49
【図】パッケージ型EC構築支援事業者のビジネスモデル事例図/クラウド型EC構築支援事業者のビジネスモデル事例図
50
3.1.パッケージ型提供事業者によるクラウド型サービスの推進
51
3.2.マイクロサービスの提供
51
3.3.クラウド型サービス事業者の機能拡張
52
3.4.EC事業者に対する様々な差別化戦略
52
53
54
56
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模予測(売上げベース 2021~2024年度予測)
57
【表・ク゛ラフ】ECサイト構築支援サービス市場規模予測(2021~2024年度)
58
1.ECサイト構築支援サービスの市場概況
61
61
62
64
【表】主要事業者のビジネスモデル一覧
64
68
4.1.【表】主要事業者の売上推移(2018~2020)
68
68
69
75
80
【表】主要事業者のサービス/ソリューション概要・特徴一覧
80
93
【表】主要事業者のサービス/ソリューション料金体系一覧
93
99
102
105
107
110
113
117
【表】主要事業者の競合他社に対する見解一覧
117
120
【表】主要事業者の事業の課題一覧
120
123
127
131
139
141
141
143
2.1.Alibaba Group
144
2.2.京東(JD)
146
2.3.Pinduoduo(拼多多)
147
148
149
150
152
4.2.中国のライブコマース市場の進展
153
154
157
158
159
160
164
173
174
3.3.有料メンバーシップサービス
175
掲載内容:1.企業概要/2.業績動向/3.サービス/ソリューションの概要、特徴/4.ビジネスモデルと料金体系/5.導入企業の特徴(業種、規模、ほか)/6.導入企業からの要望・ニーズの動向/7.事業強化に向けた取組み/8.課題/9.業界展望に関する見解
1.株式会社イーシーキューブ
179
2.株式会社ecbeing
186
3.株式会社インターファクトリー
192
4.株式会社ACD
197
5.NHN godo JAPAN株式会社
205
6.NHN godo株式会社(韓国)
209
7.株式会社クロフトクラフト
214
8.サヴァリ株式会社
222
9.株式会社システムインテグレータ
228
10.スパイスファクトリー株式会社
236
11.ジェイグラブ株式会社
241
12.GMOペパボ株式会社
247
13.株式会社フューチャーショップ
253
14.ヘイ株式会社
259
15.株式会社ワンプルーフ
265

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.