ヤノデータバンク(YDB) > レポート一覧・検索 > グラフィック・ディスプレイ・コントローラー(GDC)市場(2018年8月調査)

グラフィック・ディスプレイ・コントローラー(GDC)市場(2018年8月調査)

資料コード R60202402
発刊日 2018年12月14日
ご利用開始日 閲覧室及びコピーサービス(来社、ダウンロード)
YDB eLibrary(登録メンバーのみ)
体裁 28頁
分類
コピー料金 コピー不可(ご利用開始日より閲覧はできます)
このレポートは、コピー不可 です。
  • 資料購入
  • ログイン
  • コピーサービスの申込方法
  • 印刷用画面
  • 本資料のご案内、購読お申込みはこちら

YDB会員企業の皆様へ

YDB会員以外の企業様へ

  • 調査資料のご購入は矢野経済研究所のホームページから承ります。
    本資料のお問い合わせは営業本部カスタマーセンターまでお問い合わせください。
  • 本資料の閲覧、ページ単位のコピーサービスはYDB会員様限定のサービスです。
    詳しくはYDBサービス内容をご覧ください。

目次

~自動車のみならず、医療、住宅、工業分野において、複数ディスプレイの
 高度なコントロールを行なうために重要性が増している~

1.グラフィック・ディスプレイ・コントローラー(GDC)とは
2.GDCが用いられるディスプレイの種類
  2-1.液晶ディスプレイ(LCD)
  2-2.タッチスクリーン・ディスプレイ
  2-3.マルチディスプレイ
  2-4.スマートディスプレイ
3.GDCが用いられる主な用途分野
  3-1.産業機器/民生機器
  3-2.自動車
  3-3.医療機器
4.GDCに関する市場規模推移と予測
  【図・表1.GDCの国内およびWW市場規模推移と予測(金額:2016-2021年予測)】
  【図・表2.GDCのディスプレイタイプ別国内市場規模推移と予測(金額:2016-2021年予測)】
  【図・表3.GDCの用途分野別国内市場規模推移と予測(金額:2016-2021年予測)】
5.GDCに関するシェア
  【図・表4.GDCの国内市場における企業シェア(金額:2017年)】
6.GDCに関連した企業・団体の取組動向
  6-1.エレクトロビット日本株式会社
  【図1.マルチディスプレイを制御するマルチSoCからシングルSoCへの進化】
  【図2.新しいアーキテクチャ:分割されたパーティションの統合コックピット】
  【図3.現在:単一のモデルを使用する1つのGTFインスタンス/プロセスモノリシックHMI】
  【図4.将来:複数のモデルを使用した複数のGTFインスタンス/プロセス非モノリシックHMI】
  6-2.株式会社スリーディー
  6-3.セイコーエプソン株式会社
  6-4.株式会社ソシオネクスト
  【図5.3D、2Dグラフィックスによる洗練された「統合HMIシステム」】
  【図6.自由視点で合成映像を実現する「全周囲立体モニタシステムOMNIVIEW」で得た合成映像の事例】
  【図7.高性能GDC「SC1701」シリーズの実物写真と使用イメージ】
  6-5.東芝デバイス&ストレージ株式会社
  【図8.コネクティッドカーに向けて必要となるEthernet AVBおよび通信/広帯域車内転送の模式図】
  【図9.Ethernet AVBの模式図】
  【図10.Connectivity IC(Mobile Peripheral Devices)ラインナップ】
  6-6.ヤマハ株式会社
  6-7.ユーフォニック・テクノロジー株式会社
  6-8.Cypress Semiconductor Corporation(Cypress)(米国)
  6-9.Microchip Technology Inc.(Microchip)(米国)
  6-10.Texas Instruments Incorporated(TI)(米国)
7.インパネからデジタル・コックピットへと進化する自動車の課題

ページTOP ↑

Copyright© 1995- Yano Research Institute Ltd.All rights reserved.